奈良学園登美ヶ丘中(Ⅰ類Ⅱ類)偏差値2019と合格最低点

●偏差値

Ⅰ類 59
Ⅱ類 54

※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に
独自に算出

スポンサーリンク



●入試結果・倍率

※A日程専願

Ⅰ類 6.58倍
Ⅱ類 1.36倍(回し合格含む)

●合格最低点

※前期

専願(Ⅰ類は非公表)

192.5/400

総評

平成20年に開校した奈良学園の系列中学である
奈良学園登美ヶ丘中。

大阪方面からも地下鉄中央線で1本で行けるので通いやすい。

合格ラインは専願でおよそ5割。
Ⅰ類は非公表ながら6割から7割は必要だろう。

現役合格率が非常に高く、さらには難関大合格実績も年々上がってきており、
今年京大4名、阪大5名、神大2名、市大・府大9名、早慶2名、関関同立129名合格実績がある。