四天王寺中(医志)偏差値2019と倍率と合格最低点

●偏差値

72

●入試結果

2018年 6.0倍

スポンサーリンク



●合格最低点

2018年 308/400

総評

四天王寺の医志コースは大阪星光学院と並んで
大阪の私立・国立中学の中で最も難しく、競争率も例年6倍前後あり、
合格ラインも7割5分とっても合格出来ないというかなりの難易度。

医学部合格者数は63名でうち現役が26名合格。

これは大阪では大阪星光学院をも上回り、ダントツの実績。

女子で医学部志望の受験生は四天王寺医志コースが最もおすすめである。